薬用アクレケアは、ニキビ跡を目立たなくすることができる美容液として人気があります。ニキビ跡の中でも、特に治療に時間がかかるクレータータイプのニキビ跡を目立たなくする効果がありますし、睡眠時間を確保するなど生活習慣を見直すことによって、相乗効果でさらに短期間での症状改善が期待できます。リピーター率99.5%というのは、こうした薬用アクレケアの優秀な作用によるものなのかもしれませんね。

 

薬用アクレケアは男性用とか女性用ととくに性別を指定して開発されたスキンケア商品ではありません。一般的に美容液というと、女性がスキンケアの一環として使うというイメージがありますが、クレータータイプのニキビ跡が気になる男性でも、もちろん使うことができます。ただし、普段スキンケアを全くしていない男性が薬用アクレケアを使う場合には、いくつか注意点があるので覚えておいてくださいね。

 

まず1つ目は、薬用アクレケアは美容液という点です。美容液は化粧水を使って肌をたっぷり保湿した上で使うものなので、洗顔後には化粧水を使って保湿する手間をかけてあげるようにしましょう。化粧水は女性用のものや男性用のものなどたくさんラインナップされているので、使用感や使いやすさ、購入のしやすさなどで選ぶことができます。洗顔後にそのまま薬用アクレケアを使ってもそれなりの効果を得ることはもちろん可能ですが、化粧水で保湿して上げたほうが、より短期間で大きな美肌効果やクレーター解消効果につながります。

 

2つ目は、薬用アクレケアの使い方ですね。薬用アクレケアは少量を手の平に取ったうえで、肌の表面に薄く延ばしてあげてください。そして、手のひらで顔を包み込むように抑えてあげることによって、毛穴を開いて有効成分が肌の内側に浸透しやすくなります。この作業をするだけで、ニキビ跡が目立たなくなるまでの期間をグンと短くできるので、ぜひ薬用アクレケアをつけるのとセットで行うのがおすすめです。

 

3つ目は、薬用アクレケアはスキンケア商品で薬ではないので、根気よく続けることが大切という点です。薬なら、一朝一夕飲即効性があり、数日間で傷が目立たなくなるということが期待できるかもしれません。しかし薬用アクレケアはスキンケアなので、毎日の肌のお手入れで使い続けることによって、少しずつニキビ跡を目立たなくしてくれます。どのぐらいの期間でニキビ跡がスッキリ目立たなくなるかという点は個人差がありますが、短くても数か月、長ければ数年という単位で時間がかかることは、あらかじめ理解しておいた方が良いでしょう。

 

薬用アクレケア公式サイトはこちら!